最新情報順

とおわから

4/14(金)~4/15(土)全館臨時休業のお知らせ

いつも道の駅「四万十とおわ」をご利用いただき、 誠にありがとうございます。 社員研修のため 4月14日(金) 4月15日(土) は全館臨時休業とさせて頂きます。 大変ご迷惑をお掛けしますが、 ご了承くださいますようお願い申し上げます。...

BY:

定休日のお知らせ


2017.03.27

NEW

とおわから

3/31(金)閉店時間変更のお知らせ

いつも道の駅「四万十とおわ」をご利用いただき、 誠にありがとうございます。 決算棚卸のため 3月31日(金)は全館15時閉店とさせて頂きます。 (とおわ食堂は14:30ラストオーダー) 大変ご迷惑をお掛けしますが、 ご了承くださいますようお願い申し上げます。...

ファストフード

【期間限定】高知を代表する柑橘・文旦をつかった「土佐文旦アイスクリーム」

とおわのアイス屋さんでは季節によって変わる「季節のプレミアムアイスクリーム」として、土佐文旦のアイスクリームが登場! 文旦の香りや酸味がふわっと広がる春にぴったりのアイスクリームです。 爽やかな味わいの「土佐文旦アイスクリーム」 文旦の大粒な果実にはプリプリとした果肉がしっかりとつまっていて、 上品な甘みと爽やか酸味...

ファストフード

【季節限定】お茶どころ・京都南山城村の抹茶をつかった「お抹茶ソフト」

とおわのアイス屋さんでは、春の新商品ができました! お茶どころ「京都府南山城村」の抹茶をふんだんにかけたぜいたくなソフトクリームです。 四万十×南山城村「お抹茶ソフト」 しまんとバニラソフトクリームに、南山城村の抹茶をトッピングしています。 少しずつ混ぜながら召し上がってみてください。 香り高い抹茶とコクとキレのあ...

とおわ市場

【3月14日はホワイトデー】おちゃくりcaféの手づくりお菓子販売中!

まもなく、ホワイトデーですね♪ もうご準備はされましたか? とおわ市場では、ただいまホワイトデーコーナーを設置してます。 おちゃくりcafé手づくりの チョコチプクッキーやサクサククッキーなど ホワイトデー限定商品が登場しています。 ほかにも浜幸さんのギフトや、 道の駅商品の詰め合わせなども承っております。 ...

とおわから

【キョンボックンがとおわに初出店!】4/2「とおわ春のグルメまつり」開催!

毎年冬に行われていたグルメまつりですが、 今年は初めて春の開催となりました! 春の四万十でおいしいグルメを味わいませんか? あの「キョンボックン」がとおわに初出店! 今回は南国市より、 「韓国料理 景福宮(キョンボックン)」さんがやってきます! 「高知家の食卓」県民総選挙2015物部川エリア第1位にもなった、 本場...

とおわ食堂

【春限定メニュー】四万十の春がみえる「春のとおわかご膳」登場!

季節が映る食堂「とおわ食堂」のおすすめ。 “四万十の風景を食べる”「とおわかご膳」の春バージョンが登場! ここにしかない食材、ここにしかないお料理。 ぜひ、四万十の春をご堪能ください! 春限定メニュー「春のとおわかご膳」 四万十川流域でとれる旬のこだわりの食材を かごの中に盛り込んだ「とおわかご膳」。 春の四万十で...

とおわ食堂

【3月限定メニュー】「おからハンバーグ定食」登場!

旬を味わう食堂「とおわ食堂」では、月替わりメニューとして その季節の素材を使用したメニューが毎月登場します! 今月はおからと四万十ポークを使用した ヘルシーでボリューム満点のハンバーグです。 3月限定メニュー「おからハンバーグ定食」 地元の森野鮮魚店さんが豆腐を作る際に出来る「おから」と 四万十ポークのミンチ肉を合わ...

とおわ食堂

【モーニング新メニュー】「和食モーニング(久礼の干物)」登場!

とおわ食堂では3月よりモーニングに新しいメニューが仲間入り! 漁師町・中土佐町久礼の大正町市場より取り寄せたアジの開きのモーニングです。 これぞ定番の日本の朝食! 高知県・中土佐町久礼は漁師町。 その中心部にある大正町市場には、その日に水揚げされた新鮮な魚が並びます。 そんな地域の魚をつかった、干物ももちろん絶品!...

とおわから

【十和の旬】2/25(土)・26(日)十和の旬を味わう!「いちご&しいたけ祭り」開催!

冬の四万十。 新酒ができたばかりの十和では、 地元の生産者さんがつくった「いちご」と「原木しいたけ」が旬を迎えています! そこで、十和の旬を感じるイベント「いちご&しいたけ祭り」を開催いたします! 十和の生産者・松下さんがつくる「いちご」 十和のなかでも広大な地域・小野地区。 坂を少し上った所にあるハウスの中には、...

とおわから

【十和の暮らし】四万十の中山間地域で農業したいひと募集中!

地域の子どもが年々少なくなっている十和。 4月から地元の小学校は複式学級になります。 人口とともに、どんどん小さくなっているのが産業。 かつては「原木椎茸」の生産量日本一。 しかし、後継者不足とともに収量は減っています。 「栗」の生産量はかつての40分の1。 人が減り、産業が小さくなり、人が減り・・・。 &nb...

1 2 3 4 5 14

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook