とおわから

2017.08.2

【夏限定メニュー】四万十の夏を味わう「夏のとおわかご膳」!デラックスバージョンも。

とおわ食堂の夏のおすすめは「夏のとおわかご膳」!
とおわかご膳は四万十川流域でとれる旬のこだわりの食材を
かごの中に盛り込んでいます。
夏は特別にデラックスバージョンもご用意しました。
四万十の夏を満喫してください。

夏限定メニュー「夏のとおわかご膳デラックス」

「夏のとおわかご膳デラックス」は
四万十川の幸・天然うなぎや、
香り豊かなお茶料理などが入っており、
これだけで四万十の夏を満喫できるような
豪華な内容となっています。

四万十の自然豊かな風景を眺めながら、
四万十の幸を味わってください。


「夏のとおわかご膳デラックス」
価格:1,800円(税込)

内容:
♦天然うなぎ
天然うなぎを甘辛く煮込みました、小ぶりながらも旨味がつまった四万十の幸です。

♦茶どころセット(茶そば、紅茶豚、川えび)
茶どころである十和と京都の南山城村。お茶をテーマに双方の幸を集めました。
・茶そば 香り高い南山城村の茶そばです。とおわ食堂自家製の柚子胡椒をタレに入れてもさっぱりといただけます。
・紅茶豚 四万十ポークを十和の紅茶で柔らかくなるまで煮込みました。
・川えび 四万十川でとれた川えびです。

♦シイラのフライ
四万十町産のシイラをフライにしました、ソースはジャガイモと玉ねぎをベースにしてさっぱりとしたソースに仕上げました。

♦原木椎茸のたたき
十和は生産量日本一にもなった程の椎茸どころ。肉厚でぷりぷりの原木椎茸を揚げて、ポン酢をつけています。

♦地元豆腐の冷製煮付けと夏野菜
地元「森野鮮魚店」で作っている豆腐は田舎豆腐ならではのしっかりした歯ごたえが特徴。夏らしく冷たく冷やした煮豆腐と夏野菜を一緒に。

♦オクラのごま和え
夏野菜の1つで、夏バテ予防にもなるオクラをごま和えにしました。

♦夏野菜のピクルス
旬の野菜をカラフルなピクルスにしました。

♦茶飯
十和産のほうじ茶をご飯と一緒に炊き込みました。香ばしいほうじ茶の香りを一緒にお楽しみください。

♦すまし汁
イチョウ切りにしたレモンを入れてさっぱりと仕上げました。

♦ほうじ茶ゼリー
茶葉を水出しし、旨味を引き出してゼリーにしました。

夏限定メニュー「夏のとおわかご膳」

四万十川流域の旬の野菜を使った料理や、
四万十と南山城村のお茶料理が味わえます。

「夏のとおわかご膳」
価格:1,480円(税込)

内容:
♦シイラのフライ

♦原木椎茸のたたき

♦地元豆腐の冷製煮付けと夏野菜

♦オクラのごま和え

♦きゅうりの酢物
土佐酢でさっぱりと和えました。

♦茶そば
香り高い南山城村の茶そばです。四万十川でとれた川えびをのせました。

♦茶飯

♦すまし汁

*************
とおわ食堂
【営業時間】
モーニング 9:00~11:00(L.O. 10:30)
ランチ   11:00~16:00(L.O. 15:30)
【定休日】
・水曜日、毎月最終日曜日

おおにし

おおにし

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook