とおわから

2016.12.16

【十和のおすすめ商品】栗そのものを食べる「ジグリキントン」入荷!

道の駅四万十とおわでも、大人気なのが
ここ四万十の産物「しまんと地栗」を使用したお菓子。
大好評につき、なかなかご提供できなかったのですが、
ようやくみなさまにお届けできます!
お待たせいたしました!
人気商品「ジグリキントン」が入荷しています!

 

しまんと地栗

栗

四万十の栗の特徴は、何といっても驚きの大きさと甘さ。
急傾斜地で栽培により、しっかりと太陽を浴びて大きく実った四万十の栗は、蒸すと糖度は約20度近くになり、メロンの甘さを上回るという甘さ!
このおいしさの秘密は、昼と夜の気温差です。
昼夜の大きな気温差は、
栗の甘さをのせる上で大変貴重な要素になります。
四万十だからこその気候・大地が、ここにしかない栗をつくりあげます。

 

栗そのものを食べる「ジグリキントン」

ジグリキントン

このような「しまんと地栗」だからこそ、
この特徴を活かした商品が四万十には並んでいます!
栗本来の甘さをそのまま残したスイーツの数々。
お砂糖は控えめにした栗ペーストを使った優しいお菓子をつくっています。

s_DSC_0457

中でも、栗がお好きな方にはぜひ食べていただきたい!
胸を張っておすすめしたいのが、
「栗そのものを食べる」をコンセプトにした「ジグリキントン」。
栗本来の甘さを活かすために、一般的には40~50%の加糖率なのに対し、ジグリキントンは10%だけのお砂糖に抑えました。

 

ジグリキントンbbb

はじめからお砂糖を10%にしようと思ってつくられたわけではありません。
栗そのままの風味、香り、そしてその背景にある四万十の風景を感じられることを突き詰めたところ、「ジグリキントン」が完成しました。
はじめて口にされる方は、みなさんその濃厚さにうなり、
そして丁寧に大切に召し上がっていただけます。
さらに、また食べたいと、リピーターさんも多い商品です。

イガ付き栗

ここにしかないもの。
だからこそ、素材そのままの特徴を大切にしています。
素材本来の味を感じていただき、ぜひ四万十そのままを堪能ください!
ここにしかないスイーツです。

*********
■とおわ市場
[営業時間]8:30~17:00

 

 

13902600_658253061016414_6023792182492538175_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつまた

かつまた

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook