とおわから

2016.09.28

【10月週末限定イベント販売】おむすび屋「ひとむすび」登場!

おむすびを販売しながら全国を巡っているおむすび屋「ひとむすび」さん。
現在、四万十へいらっしゃいます!
そこで、10月限定の週末に、道の駅にて「おむすび」を販売してくださいます!

 

“人とヒトがつながる”おむすび屋

ひとむすび 小橋さん

おむすび屋「ひとむすび」さんは、全国をキッチンカーで巡って
「おむすび」を販売していらっしゃいます。
「ひとむすび」という屋号を持ちながら活動しているのは小橋俊哉 さん。
和歌山県出身の現在23歳の小橋さんは、
「人とヒトがつながる」をコンセプトに活動されています。

生産者と消費者をつなぎたい。
そのため、お米や具材は顔が見える生産者さんのものにこだわる。
さらに自分自身が販売するなかで、様々な人との出会いを楽しむ。
このようにして、全国制覇を目指して“人結び”に挑戦されています。

おむすび

四万十にいらっしゃるのも期間限定です!
道の駅「四万十とおわ」では、どのような具材のおむすびが登場するのでしょうか?
なぜおむすび屋を始めたのか。
なぜ全国を巡っているのか。
ぜひ、直接聞いてみてください!
新たな出会い「人とヒトがつながる」瞬間です。

 

ひとむすび

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつまた

かつまた

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook