とおわから

2016.07.27

【夏休み企画】「ふるさとの台所」×「四万十流域素材」バイキング開催!

「土佐の味」
町や村で受け継がれてきた、旬の食べ方が高知にはあります。
そんな土佐の文化のリアルを伝える1冊『ふるさとの台所』。
旧53市町村の250食のふるさとの料理が収録されています。
http://waravino.theshop.jp/items/2912040

その中で紹介されている料理を
リアルに再現したバイキングを夏休み期間に開催します!

 

『ふるさとの台所』

ふるさとの台所

高知には、町や村で受け継がれてきた
旬の食べ方による郷土料理があります。
しかし、そのような「土佐の味」は
時代の変遷とともに食卓から去って行こうとしています。
そこで、250食の土佐のふるさと料理が収録された
『土佐の味 ふるさとの台所』が今年
30年ぶりに復刊いたしました。
単なる料理本ではなく、
土佐の文化のリアルを伝える1冊となっています。

 

『ふるさとの台所』バイキング

そこで今回この復刊を記念して、
本の中で紹介されている郷土料理を
実際に食べることができる場として、
レシピを再現したメニューが並ぶバイキングを開催いたします。
実際に料理を再現することで、
五感で土佐の文化を感じていただきます。

 

地元だからこそ伝えられる文化を発信
川と山に囲まれた「とおわ食堂」だからこそ、
高知の人々が大切にしてきた豊かな自然を
ご覧いただきながらお食事をお召し上がりいただきます。
また、地元の“おばちゃん”をはじめとする手作りだからこそ、
守られてきた味をそのまま再現し、
さらに地元の言葉「幡多弁」が飛び交う食堂にて、
土佐の文化を見て、聞いて、味わっていただきながらお伝えします。

 

信子さん

 

四万十流域素材を使ったメニュー
今回、『ふるさとの台所』の再現メニューだけでなく、
四万十流域素材を使った特別メニューもご提供いたします。
四万十町十和地域をはじめとする、
『ふるさとの台所』には掲載されていない
“地元の郷土料理”もバイキングのメニューとして並びます。
四万十の地元の旬な素材の味も十分にお伝えします。

四万十町十和地域の郷土料理「原木椎茸のたたき」

四万十町十和地域の郷土料理「原木椎茸のたたき」

 

【バイキングメニュー例】
▼『ふるさとの台所』料理メニュー
・四万十町興津産シイラ塩炊き
・イタドリの油いため
・ナスのきんぴら煮
・青じその佃煮

▼四万十流域素材特別メニュー
・くれ天入りちらし寿司(中土佐)
・地元小町味噌と四万十青のり入り味噌汁(四万十市)
・鶏のからあげ(四万十ゆず甘酢)

▼十和地域素材メニュー
・十和原木椎茸のたたき
・ナスとかぼちゃのたたき
・りゅうきゅうときゅうりの酢物

 

*************
ふるさとの台所コラボバイキング
開催日:7/31(日)、8/11(木・祝)~8/16(火)、8/28(日)
開催場所:道の駅四万十とおわ内「とおわ食堂」

 

バイキング①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつまた

かつまた

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook