とおわから

2016.06.30

【7~8月限定メニュー】「夏のチリソース豚丼」登場!

とおわ食堂では、月替わりメニューとして、その季節のメニューをご提供しています。
そして7月と8月は、とおわ食堂人気メニュー豚丼の夏バーションが登場!
地元の四万十ポークに手作りチリソースをかけました。
暑い夏におすすめの一品です!

 

7~8月限定メニュー「夏のチリソース豚丼」登場!

s_ポーク丼

 

四万十ポークを、地元「マルバン醤油」ベースのタレで甘辛く煮込んだ、とおわ食堂の人気メニュー「とおわ豚丼」。
食堂自慢の豚丼が、夏バージョンとして期間限定でリニューアルしました!
味付けは、とおわ食堂オリジナルの手作りチリソース。
暑い夏に食欲をそそります。

またご飯の上には、今までの玉ねぎに加えてナスも登場!
相性抜群のお野菜が、暑さに疲れた体にエネルギーをもたらします!
お味噌汁、小鉢、お漬物を添えて、ご提供いたします。

 

●ナス

夏野菜の定番でもあるナス。
なんと生産量の全国1位は高知県なんです!
季節の訪れとともに、道の駅のとおわ市場でも毎朝入荷されています。
「秋ナスは嫁に食わすな」という言葉があるほど、
体を冷やす作用があると言われています。
また、のぼせを防ぐため、夏バテ防止・解消にぴったりのお野菜です!

ナスが紫色なのは、「ナスニン」という栄養素によるもの。
ナスニンはポリフェノールの一種なため、
発がんや老化を抑制する抗酸化作用が強く、
また目の疲労を改善させる効果もあります。

 

●四万十ポーク

高知県の養豚で、戸数・頭数ともに県内トップを誇るのが四万十町窪川地域。
県内の豚肉生産量の半分以上を担っている畜産の町です。
柔らかな肉質と良質な脂肪が肉の旨味を生み出す四万十ポークは、
高い評価をいただくブランド豚として四万十地域の名産品となっています。

 

*****

とおわ食堂
【営業時間】
モーニング 9:00~10:30
ランチ 11:00~16:00(L.O.15:30)

【定休日】
水曜日、最終日曜日

23819

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつまた

かつまた

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook