とおわから

2015.03.25

四万十川沈下橋のオススメ6選!地元民がセレクトします!

2703blog_zigurikurabe

こんにちは、石田です。
今日は四万十川観光で外せない沈下橋について。

四万十の暮らしに寄り添う沈下橋

charitabi

沈下橋という橋をご存知でしょうか?
四万十に来た方なら高確率で目にする、もしくは耳にするものです。
手すりはありません。

文字通り大雨や台風が来たら沈んでしまいます
03
こんなときは車も通れないので、ぐるっと大きい橋を渡りにいく必要があります。

沈下橋は四万十川の風物詩と言われますが、単なる観光資源ではなく、地元の人にとっては貴重な道路となっており、車で通ることはもちろん子供の遊び場にもなっています。
地域の生活にとっても欠かせないものなんです。

数が多すぎてどれを見たら良いのかわからない人が多数

四万十川流域には47も沈下橋があります。
国道を走って移動すればどこに行っても見かけることができます。
ただ、「遊びに行くならどこがいいでしょうか?」とか「どこが有名な橋ですか?」と聞かれますので、ちょっとまとめておきたいと思います。

はっきり言って、どの沈下橋に行くにしても電車での移動は困難を極めます。
そのため車移動のみを想定しております、あしからず。

沈下橋の楽しみ方

橋の紹介の前に、まずは楽しみ方を。

とにかく渡ってみましょう

徒歩、自転車、車で渡ってみるのが一番。
一番オススメなのは自転車
aDSC_0384

天気の良い日に、風を切って走り抜けるのは最高です。
また、車の窓から眺めるのもいいですよ。
まるで川の上を走っているような感覚を楽しめます。

河原で遊ぶ

aDSC_0391
川に入るもよし、石を投げて水切りを楽しむのもよし。
キャンプやBBQをすることもできます。
手軽な遊びとして、蛇紋岩探しもできます。

蛇紋岩(じゃもんがん、serpentinite)は、主に蛇紋石(serpentine)からなる岩石である。変成岩ないし火成岩中の超塩基性岩のどちらかに分類される。岩石の表面に蛇のような紋様が見られることから、蛇紋岩と命名。

要するに、蛇のような模様を見ることができます。
jamongan

微粒の磁鉄鉱を含んでいるようで、磁石を近づけるとくっつきます。

撮影する

iwamachinkabashi
沈下橋はカメラ好きにはたまらない被写体。
ベストスポットを見つけて撮影してみてください。

では、ここからはオススメの沈下橋をご紹介していきます。
上流から下流に向かって紹介していきたいと思います。

その1 撮影するならココ!茅吹手(かやぶくて)の沈下橋

kayabukute_chinkabashi

国道沿いから綺麗に見える沈下橋。
山間を四万十川が流れる様子がバッチリ撮影できます。

国道の脇道から狭い山道を通っていくと沈下橋にたどり着きます。
国道から離れていて、この沈下橋周辺は本当に静か。
IMG_20150304_145916
キャンプなんかにいいかもしれません。

[詳細]
茅吹手(かやぶくて)の沈下橋
近隣施設:道の駅四万十大正道の駅「四万十とおわ」

その2 道の駅の最寄り!半家(はげ)沈下橋

hagechinkabashi

道の駅「四万十とおわ」の最寄り。
道の駅からは車で5分程度で、車で橋を渡ることもできます。

河原で遊ぶこともできますが、この辺りは川の流れが早くなってるので泳ぐのには注意が必要です

[詳細]
半家(はげ)の沈下橋
近隣施設:道の駅「四万十とおわ」

その3 不死鳥のように蘇る!長生(ながおい)沈下橋

chinkabashi1
壊れても壊れても復活する沈下橋。
この橋は設計時から「川の流れからして増水時に壊れる可能性がある」と言われていた橋。

11096518_870698242968587_1679746147758069516_n

出典:四万十・川の駅 カヌー館Facebookページ
https://www.facebook.com/canoekan/photos/

案の定、大きい台風などで壊れます。
そして直されます。
2015年3月の段階では修復作業中で、近々蘇る予定です。

個人的には近場で比較的流れも安定しているので、観光に来た友人を連れてくるのによく利用します。
けっこうなんでもできるオールラウンダーな沈下橋です。
早く直ってほしい!

[詳細]
長生(ながおい)の沈下橋
近隣施設:道の駅「四万十とおわ」四万十 川の駅 カヌー館ストローベイル・山間屋

その4 カヌーと一緒にパシャリ!岩間(いわま)沈下橋

iwama
カヌーで行くのがオススメの沈下橋。
カヌー館のコース上で、ツアー中は撮影もしてくれます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

佐田の沈下橋に次ぐ知名度を誇ります。
撮影スポットとしてもオススメです。

[詳細]
岩間沈下橋
近隣施設:四万十 川の駅 カヌー館四万十楽舎

その5 憧れの沈下橋ダイブ!勝間(かつま)沈下橋

P1170519
個人的には一番好きな沈下橋。
この沈下橋は飛び込むことができるんです。
しかもけっこう高い!
P1170586

ただし、近隣の施設であるかわらっこに聞いたところ、飛び込みは川の水量の状態によっては危ない時もあるそう。
ガイドがいる時にしてほしいそうなので、ぜひかわらっこのカヌー体験に行った時にしましょう。

[詳細]
勝間(かつま)の沈下橋
近隣施設:四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

その6 遅咲きのヒマワリで殺到した佐田(さだ)沈下橋

遅咲きのヒマワリロケ地:佐田の沈下橋

出典:いなかパイプHP
http://inaka-pipe.net/osozakinohimawari_20121208/

2012年10月より放送された四万十川を舞台にしたドラマ「遅咲きのヒマワリ」の舞台となった沈下橋
ドラマ放送があった翌年の夏に友人を連れて行きましたが、もう人・人・人!
今はだいぶ落ち着いたと思いますが、一番有名な橋といえるでしょう。
四万十市中村方面からも近く、車で15分程度で行けます。

遅咲きのヒマワリロケ地:川のコテージ

出典:いなかパイプHP
http://inaka-pipe.net/osozakinohimawari_20121208/

夏には対岸にヒマワリ畑がとっても綺麗ですし、ドラマ主人公の丈太郎の家もあります。

▼こちらに詳しく載っておりました!
丈太郎になりきっちゃおうツアー第2弾!!

[詳細]
佐田の沈下橋

ざっとこんな感じでしょうか。
ぜひ観光の際にお役立てください。

いしだ

いしだ

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook