とおわから

2015.01.31

畦地将兼が調べた「野球界の鬼」

[PR]
2702gurume
 
皆さんこんにちわ!!
ショーケンです!!

さて、1月ももう終わり、2月になりますね!
2月の行事といったらこれでしょう!

「節分」

9703ea2d24bbd4811374c0619116bc71

出典:http://muryou-kakeibo.drwallet.jp/

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。 一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる。
引用:wikipedia「節分」

僕達の家でも父親が「鬼」の格好をして、「豆」を投げてというような事をごく普通にやってました。

せっかくやき、「節分」にかけて今回のブログを書こうかなと思って、調べてみたんですよ、、、
すると、、、
・「芸能界の鬼嫁ランキング」
・「亡くなった〇〇界の鬼」
と出てきたんですよ・・・
なんかピンとこなくて、、、

そしたら出てきたんですよ!私のお目にかかるものが!
「今こそ伝説の80年代パ・リーグを熱く語れ! いまや絶滅した“鬼野球人”ベストナインはこれだ」
a0050_000108
はい!また野球ネタ!いやー僕はこれでしょ!!野球っしょ!!
※野球が分からない方すみません。けどこれが僕なんです。読んでるだけで興奮するんですよ!!

さて、これは「excite.ニュース」さんに乗っていたもので、1980年代のパ・リーグの鬼をベストナイン形式で紹介しています。

”80年代のパ・リーグ、それは百鬼夜行の天外魔境。現代では考えられない反科学的かつ超人的な苦行に耐え抜き、走・攻・守すべてはそろわずとも、他を圧倒する一芸を習得すべく、命をかけて修練を積んできた彼らこそ、この時代のグラウンドの華。還暦を過ぎても140キロ近い球を投げる村田兆治三冠王の落合博満樽体形に鉄砲玉乱闘後ろ髪一匹狼などなど…。現在の野球界では「絶滅危惧種」となった“キャラが濃すぎる鬼”だけでベストナインを本誌が選定してみた!”
(取材・文/パシフィック・リーグ1980研究会)
引用:週プレNews

この記事を読んで選手をみていたんです。
いやー伝説の選手ばっかりですよ!
まさに「球界の鬼」達!

パワブロでもその強さは桁違いでした

出典:熱血パワプロチャンプ

出典:熱血パワプロチャンプ

野球ファンなら知っていると思うんですが、野球ゲームで「実況パワフルプロ野球」通称「パワプロ」というゲームがあります。
このゲームでOB選手を試合で使えるんですが、もう能力がケタ違い!やばすぎる!自分のオリジナルチームを作るんですが、中にはOBで固めてくるやつも・・・

ちなみに、ベストナインはこんな感じでした。

■ファースト 「川崎特殊神主打法」ロッテ 落合博満
■セカンド 「阪急組の鉄砲玉」阪急 岩本好広
■ショート 「後ろ髪なびかせ隊」ロッテ 水上善雄
■サード 「反骨の一匹狼」阪急 松永浩美
■レフト 「狂気のフルスイング」南海 門田博光
■センター 世界を駆ける大阪のおっさん」阪急 福本豊

■ライト 「野球界のキングカズ」南海 山本和範

■キャッチャー 「130㎏のベビーフェイス」南海 香川伸行

■ピッチャー 「昭和生まれの明治男」ロッテ 村田兆治

■監督 「玄米志向の肉食獣」西武 広岡達朗
(取材・文/パシフィック・リーグ1980研究会)

引用:週プレNews

いやー鬼の中の鬼たちですね!
突き詰めて、突き詰めてきたからこそ「鬼」になれたのではないでしょうか・・・
私もいつ「〇〇の鬼」になれるのか・・・

IMG_20140714_135624

ちなみに最近野球をして県内の大会で優勝した時の写真です。

 
[PR]
2701montblanc_zip

畦地将兼

畦地将兼

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook