とおわから

2015.01.7

【保存版】四万十への行き方、交通手段、お役立ちサイトまとめ(東京近郊、関西、九州)

あけましておめでとうございます。

四万十に移住して、4年目のまつおです。
今年は美味しいものをたくさん食べることが出来る年になればいいなぁと思っています☆

初めての記事、何を書こうかなと思ったのですが、地元(福岡)に帰ったところ、「四万十への行き方がわからなくて挫折する」というご意見があったので、各地から四万十への交通手段をまとめてみました。

勝手に評価もしちゃってますので、参考になれば幸いです☆

■関東方面から【関東より北も含む】

①飛行機+レンタカーもしくは公共交通【高知空港】
楽★★★ 安★

関東からの王道ルートですね。レンタカーが一番早いと思います。
最近では、特割とか早割なんかを使えば結構お安く行けますよ^^
▼ANA ▼JAL

個人的オススメは、飛行機の宿泊パック。
飛行機のみより、安い場合が多いので一度調べてみてください^^
会社によっては、道の駅から近いホテル星羅四万十さんのパックもありますよ♫

②飛行機+レンタカーor公共交通【松山空港】
楽★★ 安★★★

ジェットスターを早めにとれれば、一番安く移動出来ます☆
成田は少々遠いイメージですが、意外とそうでもないのでおすすめです。
松山空港の近くには道後温泉もあるので、温泉に立ち寄ってみるのも良いですね☆

③高速バス
楽★★ 安★★★

A 池袋→宇和島(その後電車)
B 新宿→高知(その後レンタカーor公共交通)

Aは意外と知られていないルートですが、池袋から移動出来るのでいろいろと便利です。
宇和島から四万十までは車や電車で1時間程度なので、高速バスが平気な方はぜひ☆
高速バスまとめサイトによると安い時は5,400円で行けるみたいですよ!安!

■関西方面から

①飛行機+レンタカーor公共交通【高知空港】
楽★★★ 安★

伊丹空港と名古屋空港からの時間重視のルートです。
空港からはレンタカーが断然オススメですよ。
名古屋は一日1往復のみ(しかも昼間)になりますので、2泊3日以上の旅の場合がいいと思います。

②高速バス【窪川・高知】
楽★★ 安★★★

関西方面からはかなり出ています。
高知駅までもいいですが、四万十に遊びにくるなら、窪川(くぼかわ)という駅まで高速バスで来ると、とっても楽ちんです。
ただ、窪川からの乗り継ぎがとても悪いので冬はあまりオススメできないです(駅で待つのはかなり辛いので。。。)

③JR
楽★★ 安★★

時間がある程度あって、電車好きの方にはオススメです。
JR各社の「おとくなきっぷ」は地区によって異なりますが、往復の新幹線(※各地から岡山まで)と四国内の電車乗り放題のセットみたいなやつが結構あります。
期間限定のものもあるので、ご予定に合わせて選んでみてください。
こちらのまとめが分かりやすいです。

④車
楽★ 安★★

高速道路が延伸したので、だいぶん楽になりました。
ただ、冬場は凍結もありますので暖かい時期がオススメ。
いろんなおいしいスポットにも立ち寄りができ、自由度が高いので車の運転が好きな方はぜひ!

■九州方面から

①飛行機+レンタカーor公共交通【高知空港】【松山空港】
楽★★★ 安★

福岡空港からは高知、鹿児島空港からは松山に飛ぶことが出来ます。
どちらからのアクセスでも変わらないので近い空港をお使い下さい。
便数がそこまで多くなく、間隔があくのでお気をつけを!

②フェリー
楽★★★ 安★★★

各地から電車で別府or臼杵へ。
そこからフェリーで八幡浜に行き、最後はレンタカーor公共交通。
実は、九州方面からの王道ルートです。

四万十は四国の左下にあるので、これが以外と楽で安くて早いです。すばらしい。
ちなみに、臼杵からのフェリーの方が微妙に安いです。
会社によって微妙に特典が違うのでそれも選ぶ基準になります。
▼宇和島運輸 ▼オレンジフェリー

☆自家用車お持ちの方限定【まつおのオススメ】
佐賀関→三崎港

お車での移動なら同じフェリーでも断然こっちの方が良いです。
金額もそうですが、便が非常に多いのでとても使いやすいんですね。
繁忙期は全くとれないこともあるのと乗り場が田舎過ぎて近隣に本当に何も無いので、要注意です。
九州だったら別府、四国だったら八幡浜あたりでのお買い物や食事が良いと思います。

これでどうやっていけば良いか分からなくて挫折なんて言わせません!
また新しいルート手に入れたら追記していきたいと思います☆ では。

まつお

まつお

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook