とおわから

2014.11.5

銀杏

押忍!!

皆さんこんにちは。

門脇智統です。

今日は、とおわ市場にでている
「ぎんなん」についての紹介をします。

原産地は中国で、ぎんなんはイチョウの木に
できる実の種の中身のことです。

そもそもイチョウの木は、1億5000万年以上も
前から存在している植物で「生きた化石」とも言われています。

銀杏がなんであんなに臭いかというと、ブヨブヨした外皮に
含まれている「イチョウ酸」に問題あり。
イチョウ酸は果肉や汁に含まれておりそこから
ニオイが発生するんだそうです。

初めて知ったのですが!!
「ぎんなん」も「イチョウ」も漢字が同じことを知りました!!
驚きです!!(笑)

注意ですが!
ぎんなんは、あまり食べすぎたらいけません!!
子どもは、1日4~5粒、
大人は10粒程度に控えましょう!
一度にたくさん食べすぎると、消化不良を起こしたり
のぼせたり、鼻血がでることもあります。

ぎんなんの食べ方ですが、銀杏ご飯、茶碗蒸し、ガンモドキ
かき揚げなどがあります。
塩茹でや、塩炒めなどにして
お酒のつまみにするのも良いですね。

もし、ぎんなんの果肉を取る際は必ず
ゴム手袋をするようにしてください。
肌の弱い人はかぶれる可能性があります!
お気をつけください!!

とおわ市場で今、ぎんなんがたくさん出てきています。
是非、お酒のつまみ
今晩のお料理にいかがですか??

IMG_0203

押忍!!

ちとう

ちとう

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook