とおわから

2014.06.24

明日から紅茶製造始まります!

道の駅には、実は紅茶工房なるものがあります。

ここでは、毎年6月下旬~7月中旬ごろにかけて、

「手刈り」した二番茶を加工し、
紅茶作りが行われます。

※しまんと紅茶とは?
しまんと紅茶
かつては廃れた四万十の紅茶を、約7年前から復活させました。
新鮮な茶葉を柔らかく揉み、茶葉の持つ発酵力を自家発酵で引き出します。
揉み加減や発酵の時間など、人の五感で調整する昔ながらの手作りで仕上げています。

本日、広井茶生産組合の矢野健一さんが片付けをされ、
いよいよ明日から紅茶作りが始まります!
aDSC_0009
aDSC_0005
この季節は道の駅に紅茶の香りが広がります。

簡単に見学もできますので、
道の駅にお越しの際はぜひご覧になってみてください。
※雨の日や不定期で製造中止になります
DSC_0001

いしだ

いしだ

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook