とおわから

2014.01.17

今年もやります!2/2(日) 第4回とおわ鍋祭り開催!

nabe
出店団体・鍋の紹介
四万十にご当地の鍋が勢揃い!!
高知県の四万十から猪の肉を使った「しし鍋」に、
愛媛県・遊子から魚のダシがいっぱいの優しくあったまる「遊子包丁汁」!
そして、今回は愛媛県・鬼北町から、こだわって育てられたキジ肉が味わえる「鬼北きじ鍋」が初参戦します!

エントリーNO.1
愛媛県・鬼北代表
鬼北きじ鍋

皆さん、日本の国鳥をご存知ですか?
実はキジなんです。
国鳥に選ばれたときの理由の一つが、美味しいからだそうです。
キジ肉は、昔から、宮廷料理や、晴れの膳など、高貴な方に好んで食されておりました。
また、近年では、ノーベル賞受賞の晩餐会の料理にも使われております。
鬼北の熟成きじ肉は、世界のキジ料理で使われている高麗雉です。
田舎でこそ味わえる、キジの味を堪能してください。

エントリーNO.2
高知県・四万十代表
四万十しし鍋

しまんとのもり組合は十和のおとなり・西土佐地区にあり、
農林家に多大な影響を及ぼしている猪や鹿を駆除した肉を使った料理の研究開発を行なっています。
今回振る舞われるしし鍋は、猪の骨からダシをとります。
旨みがたっぷり詰まったダシに、地元産のみそを溶かしたスープは絶品。
そこに猪の肉や地元の野菜がたっぷり入ります。
脂がのったしし肉を、ぜひご賞味ください。

エントリーNO.3
愛媛県・宇和島代表
遊子包丁汁
宇和島・遊子(ゆす)地区の伝統料理。
手打ちうどんを、包丁で切るので包丁汁と呼んでいます。
遊子地区では、地元で行われる冠婚葬祭で振舞われ、人が集まる時に食べるもの。
地元では、生の魚のぶつ切りが入ります。
今回は別鍋でダシをとり、魚はすり身の形にしました。
元の形を変えないように気をつけながら、お子様や女性にも食べていただけるよう工夫をしました。

前売券 好評販売中
鍋はセット販売と個別販売を行います。「全種類の鍋が食べたい!」という方は
鍋3種類とごはん、豚串のセット販売がおすすめです。
お得な前売券も販売中です。
お買い求めは、道の駅「四万十とおわ」店頭、または、お電話にてお問い合わせください。
また、個別販売については、数に限りがありますので、
売り切れの場合はご容赦いただきますようお願いいたします。

同時開催イベント
当日は鍋のほか、地元生産者さんによるイベント販売も行ないます!ぜひ、ご一緒にお楽しみください!
【出店予定】
加工品等実演販売(十和おかみさん市)
天然鮎の塩焼き(鮎市場) 等

いしだ

いしだ

 

〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9電話 0880-28-5421 FAX 0880-28-4875

道の駅四万十とおわ
  • twitter
  • Facebook